自己破産 鳥取

自己破産を鳥取でやって生還出来ました!

自己破産を鳥取で

以前の私は、自分が自己破産の手続きを鳥取でするとは、少しも思っていませんでした。

当時、私が鳥取で負っていた債務は、鳥取の住宅ローンや自動車ローンです。 当初は、鳥取のある建設会社で営業担当のサラリーマンとして、安定した収入もあり、月々の返済も滞ることなく、順調に返済を続けていたのです。 しかし、ある日、世界的な金融危機が影響して、勤めていた鳥取の会社は財務状況が悪化し、ついには倒産することになったのです。

日々の生活やローン返済を考えると、すぐにでも次の勤め先を探さなければならなかったのですが、それまでの生活レベルを維持できる鳥取での就職先はかんたんには見つかりません。 ついには、精神的に追い詰められてしまい、うつ病を発症してしまい普通に働くこともままならなくなり、生活費と工面するための借金もしだいに増えてしまいました。

そういう状況になり、債務整理の自己破産を考えたのです!

いよいよ、ローンや借金返済がままならなくなってしまった私は、鳥取の司法書士の先生に債務整理の相談をしました。 諸々の負債状況や私の状況を鑑みて、真っ当な借金返済は困難であり、自己破産の手続きを薦められました。

正直なところ、自己破産はショックなことでしたが、家族の生活などを考えると一度すべてを整理したほうが良いだろうとの結論に至りました。借金問題の解決方法は自己破産以外にもありますが、私の場合は自己破産が最適でした。

自己破産の手続きはこうやってすすめました。

裁判所への自己破産申立までの手続きは、はじめに相談した鳥取の司法書士の先生に行って頂きました。 自己破産なので、鳥取の自宅も車も手放し、ほとんどの財産は手元に残りませんでした。

しかし、自己破産ですべての債務が精算され、精神的にはとても楽になり、今は家族とともに鳥取で人生の再スタートに向けた前向きな気持ちで頑張れそうです。